韓国ウォンが中国元になる日

はじめに言っておきます。ここからは私の妄想に過ぎません。

韓国の経済は今や窮地な状態であるのは皆さんもご存じかと思います。
韓国にはもう一つの問題があり、アメリカ軍の撤退が2015年末に決まっています。

韓国経済の後ろ盾となっていた、「日韓通貨スワップ」が2013年7月に終了。
韓国軍の後ろ盾となっていた、アメリカ軍が2015年末に韓国国内から撤退。
韓国から外資系のファンド・銀行が相次いで撤退縮小。
アメリカ軍を相手にしていた置屋が撤退?(笑)

しかも、IMFの金融機関のストレステストの結果が未だに発表されず。巷では、発表=韓国経済破綻とも言われています。

簡潔にまとめると韓国には悪材料が沢山あると言うことです。

この状況で、軍・経済面で頼りに出来るのは中国だけ。

従って、韓国人が嫌っている中国人にも関わらず、朴大統領が中国に歩み寄るしかなかったと言えます。

・韓国ウォンは非常に不安定で弱い。
・韓国と中国が緊密になれば、国内に中国人・中国元が大量に流入してくることは予想される。
・韓国と北朝鮮が南北統一すれば、中国とは陸続きになる。

いつかは国内が中国人でいっぱいになるので、都合の良い中国元にしましょうとなる日がくるかも。でも、韓国国内で中国元が使えるようになる日は早いかもしれません。

韓国が敵視する北朝鮮と仲が良い中国に頼りだしたと言うことは、韓国は経済と共に末期である事を意味すると思う。

中国への依存度を高めたところで、シャドーバンキング崩壊の影響で韓国もダメージを受ける。どのみち良い方向には行かない。

今ハッキリ言えるのは、韓国はものすごい金欠だということ。(笑)

ソーシャルボタン

10 件のコメント

  • 今ソウルにいます。
    588で一時間二万一千ウォン
    近くのモーテルは四千ウォン。
    ミアリに行く予定でしたが、
    遅いフライトの為、行けませんでした。

    日本もアメリカのキチガイじみた
    金融緩和策をやってしまって
    それに付き合っています。
    市中は円安で資源価格が上がって、
    CPI指標に採用されていない
    食品や

  • σ(^_^;)
    スマホでやるので打ちにくい。

    続きです。

    日本はCPI指標に採用されていない
    食品や燃料の高騰で実質インフレです。
    ただ中国の理財商売などに代表される
    バブル状態は崩壊すると
    多額の投資をしている
    アメリカへの影響も大きく国債の利回り
    を高騰させるキッカケを作るかも?
    何処が先にドボンかですね。

    しかし、先ほどもコンビニで商品を
    見たのですが、円安もあるのですが
    以前より高いですね。
    何とかして欲しいですね。

    • 電卓vさん

      スマホからありがとうございます。^^
      色々と忙しい中ありがとうございます!

      日本の金融緩和策が良いのか悪いのかわかりませんが、景気が上向いていると政府は言っているが、それは大企業だけの話だけであって庶民は物価上昇で大変だと思います。
      ガソリン価格も上昇中なのにトリガー条項は凍結で、今はオイルショック並の価格ですしね。
      国民は円安・消費税・保険料値上げ・物価上昇などトリプルパンチどころじゃないですね。(笑)

      10月で米量的緩和も終わる方向なようですし、為替がどう動くか気になりますね。
      単純に考えれば、ドルの供給が終わるので、ドルの価値が上がるはず・・。

      韓国の買い物は、今ではなんのメリットもないですからね。。
      今は、日本より韓国の方が物価は高いです。円高のメリットもないし。

      しかし、韓国のコンビニ弁当はなぜか安い・・。

      ただ、みんなが考えていたほど今は円安には進んでいないのかもしれません。
      すべてが上手く進んでいれば110円もタッチしていたはず。
      101円で止まっているのもある意味、ラッキーなのかもしれません。。

      ただ、私が言えるのは、円高ドル安が一番良いです。(笑)

  • 先ほど、イエローハウスに行ってきました。
    7時から見ていましたがσ(^_^;)・・・。
    一応、8時までいました。
    食指は動きませんでした。σ(^_^;)
    熟女のお好みの方は是非ご覧あれ。
    気になったのは
    アガシがいないのに、奥の部屋には明かりが
    灯っており、時折タクシーが店の前に止まり
    客を案内している光景。
    システムが変わった可能性。

    行く時には龍山急行を利用すべし。(^ ^)

  • 先ほど、キルムのミアリに行ってきました。
    中は見えない様、黒いカーテンで仕切られて
    いました。
    店の前には、真っ暗な通路の中
    アンジュマが客引きをしておりました。
    ショートで十万ウォンでした。
    明確に時間はいいませんでした。
    アガシは皆、ドレスを着ており、
    すこし、躊躇します。
    アガシが多い店と、そうでない店があるようです。

    食指が動かないというか、
    疲れ気味で、辞めました。
    店によっては日本人だと拒否る所もあるようで
    ばれて、ひいたアンジュマもいました。

    又、次があれば
    いきたいです。

    • 電卓vさん

      イエローとミアリの情報ありがとうございます。
      イエローハウスもひっそりとやっている感じですね。
      さすがに熟女目的でイエローまで行くのはしんどいですね。(笑)

      それにしても、最近、置屋全体が萎縮?してる感じに思えます。
      警察とかの動きによるものじゃなく、客が減っている感じ・・・。

      ショート十万はウォンは・・・。躊躇しますね。
      それならヨンジュコルまで飛んでいきます。(笑)
      市内の置屋が値上がりすると、ヨンジュコルもお得感が出てきます。
      以前は、十万ウォンからだから高いなと思っていたけど、今は安く感じます。。

      588が15分十万ウォンに達したら、置屋遊びも終わりかも。。(汗)

      それにしても、イエローからミアリまで移動するなんてすごいですね。
      前にヨンジュで不発で戻ってきたとき、588に寄っていこうとしたけど、途中で心が折れました。(笑)

  • ヨンジュの現状
    店が開いていない所が多いように感じました。
    空き家で不動産屋の連絡先を
    書いた貼り紙を貼っている店も
    ありました。
    以前、御世話になった店が
    それでした。
    美容室があるメインストリートに入ろうとしましたが、
    私の好みが見当たらないので
    諦めていましたら、店の外灯はついているものの、雛段は消灯している店があったが
    突然、アガシが出て来た。
    好みだったので話してみると
    幾ら払うのか?と聞いてきた。
    なにかがめつい雰囲気を漂わせていました。
    一晩幾らかと聞くと、
    午前7時までで120万ウォンだといいました。何回か交渉しても、
    次回どうぞなどと言う。
    今迄経験した中で一番不遜。
    結局、一回上がって、アガシが
    怒ったので辞めましたが、
    通された部屋は
    煙草は全種類あり、調度品は
    揃えていて、部屋の広さは8畳ほどで、今迄見たことのない部屋でした。
    余裕のある方は経験されては
    いかがでしょうか?
    どうも予約制の所が出て来て
    財布にはやさしくなくなりましたか。

    ヨンジュから東大門までは
    タクシーで一時間を切る位で
    値段は37000ウォンほどでした。依然、アガシから聞いたのは、どうも往復のようです。
    今のレートで3700円なら
    悪くないと思います。

  • ちなみにいったのは
    昨日、土曜日夜八時頃です。
    今回はポッチャリ系でいきました。
    そして、最終バスを乗り過ごして
    タクシーでかえってきました。

  • 電卓vさん、こんにちは。

    私も先日行った時は土曜日の晩8時頃でした。
    潰れて廃墟になっている置屋も有りましたが、8時だとまだ明るくて営業前のところが多かったような気がします。
    私はオキニのアガシに直行(一番奥のメインの通りです)でしたので、中の方は見ていませんが…。

    ちょっと前にそのアガシにカトクでフルタイムいくらか聴いた事が有りますが、
    一晩130万ウォンとの答えでした。店によって違うのかな?
    ただし、やはり予約制だと言ってましたね。

  • えおつさん
    ありがとうございます。
    ヨンジュは大分、店が減っている感じがしました。
    以前、河側の店は殆ど開店しておりました。
    そしてメインストリート(美容室のある通り)から一歩入った通りの寂れ感は何ともいえませんでした。
    以前と言っても去年の初夏です。
    それが一年後でこんなに廃れているので面食らいました。

    以前、一晩30万ウォンと言っていた店が潰れたので、おそらく価格の変更がなされた物と思われます。
    120万ウォンとか130万ウォンとかは店によって違うでしょうし、日によっても、アガシ(というかオーナー)に
    よっても違うと思います。今回は残念な結果になりましたが、懐がよければ試してみたいと思います。
    でも、朝の7時まで間がもつかな・・・と心配ではありますが(笑)。

    予約でなくても出来るところもあります。今回はそれでした。
    ただし、現金を見せて、克よどみなくハングゴができることが必須であるようです。
    本当はポンウォニ(法院里。ポンウォンリとも呼ばれております)にいく気でいましたが
    時間切れでした。それにしても未だに周辺に軍部隊が多く、Wifiがつながりませんね。
    なぜかバスの現在地表示は地方路線のバスのみ、NAVERチドのアプリに対応しておりました。
    TAXIは命がけだと思ったほうが良いでしょう。
    一般道を120キロで飛ばしてましたから。ただ便利で時間短縮という意味では実はあります。

    また機会があればいいと感じたしだいです。
    改めて返信ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください