韓国のインターネット検閲

韓国はインターネット大国で有名ですが、その裏で監視されているのはご存じでしょうか?

ネット検閲といえば、中国の金盾(グレート・ファイアウォール)が有名ですが、韓国でもサイバー警察によるインターネット検閲システムがあります。

例えば、韓国でエロサイトを見ようとした時、KCSC(http://warning.or.kr/)のサイトに飛ばされた事はありませんか?

私も、韓国でFC2動画アダルトを見ようとして、何度も飛ばされていました。(汗)

日本にある韓国系風俗系サイトもブロックされているようです。何で~!みたいな感じだけど。(笑)韓国の若い女性が、日本の風俗サイトを見て働き口を探すのを防止する為かもしれません。

韓国でアダルトサイトを見てもらえれば、しっかりと検閲されているのが確認できると思います。推測ですが、皆さんも韓国で検索したワードなどはサイバー警察に記録されている可能性があると思われます・・。

私は検閲されていることを知っているので、スマホとPCは検閲回避策をとっています。

その回避策とはVPNという仕組みを使う事です。安全に検閲システムをすり抜ける事が出来ます。もしかしたら、皆さんもご存じかもしれませんが・・。

VPNの仕組みを簡単に説明すると、通信経路を暗号化して検閲システムに感知出来なくする事が出来ます。

韓国にあるスマホやPCから、通信相手(日本国内のVPSサーバー間)との間に仮想的なトンネル(&暗号化)を作り、日本国内のサーバーからエロサイトなどにアクセスしてもらいます。そして、その結果をトンネルを通して、スマホやPCで見ることが出来るようになります。この仕組みによって、通信経路が暗号化されるので検閲システムも機能しなくなるわけです。

また、街中に飛んでいるWi-Fiを使いたいときなどにも有効なので、VPNをいつでも使えるように設定しておくと便利です。

無料で使えるVPNサービスは少ないのですが、メジャーなと所ではパンダVPNが有名だと思います。パンダVPNも中国の検閲システムをすり抜けるために提供されているサービスですが、韓国でも使えます。

パンダVPN (http://www.pandavpn-jp.com/)

皆さんもVPNを使って安全なエロ通信をしてくださいね~。(笑)

ソーシャルボタン

2 件のコメント

  • こんばんは
    韓国でネットで見られないのは
    エロだけではありません。
    あるコモデティーサイトも見られません。
    恐らく、日本よりもバンクホリデーが
    発動される率が高い為と思われます。
    政府が確実に認識している証拠です。

    しかし、ここでVPNの話を聞くとは。
    気をつけないと駄目ですね。

    • 電卓vさん

      こんばんは。^^

      韓国で見られないサイトは数万サイトあるようなので、エロ以外でも沢山ありそうです。
      確認はしていませんが、反政府的なサイトや親日サイトもダメでしょうね。

      反政府的な事をネットで調べたりして、国家保安法で罰せられる可能性も無きにしも非ずですね。

      普段からVPNやSSHを使っているのですが、、韓国でエロ動画を見るためにVPNが役に立つとは思わなかったので紹介してみました。

      このサイトは韓国からのアクセスが多いので、いつか検閲にひっかかる可能性も・・・?(笑)

      それにしても、このサイトに日本の政府系からアクセスが来ているのは、ある意味気になります・・・。

      公務で置屋巡りですかね・・・?(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です