北緯38度線にあるヨンジュコルへの行き方

北緯38度線国境付近に、幻の都ヨンジュコル置屋街がある。ソウル駅から電車とバスを乗り継ぐこと約1時間半。ヨンジュコルの場所を知らない人も多いのではないかと思うので行き方を軽く説明します。

ソウル駅から月籠駅(ウォルロン駅、월롱역)まで約1時間(電車 京義電鉄線 K333)
月籠駅からバスで約15分(バス32、32-1、600番 ※他にもあるかもしれない。)

坡州駅も使えるけど、地元住民が月籠駅を使ってるので今回は月籠駅を使うことにする。初めてヨンジュコルに行く人はバスを降りるタイミングが難しい。乗車してから10~15分で小さな町並みが見えてくるので、コンビニ前(進行方向左側にあるが、別のコンビニに変わってる可能性もあるので要注意。)を通過したら、その時点で下車ボタンを押せばいいだろう。T字交差点を過ぎてしまった場合は、すぐ下車ボタンを押して降りるて戻るか、反対側のバスに乗って1つ分戻るのがよいだろう。

T字交差点をソウル方面に行くと橋(川)があるので渡ると右側にヨンジュコル置屋街がある。
※通過したコンビニ前に帰りのバス停がある。

アガシの相場は10万ウォンで30分が目安。

地図で見るヨンジュコル周辺

yongjugol_40_1

月籠駅(ウォルロン駅)

yongjugol_40_2

月籠駅(ウォルロン駅)とバス停

yongjugol_40_3

バスの時刻表

yongjugol_40_4

ヨンジュコル置屋街手前のT字交差点付近

yongjugol_40_5

ヨンジュコル置屋街手前のT字交差点付近 その2

yongjugol_40_6

ヨンジュコル置屋街

yongjugol_40_7

ヨンジュコル置屋街 その2

yongjugol_40_8

ヨンジュコル置屋街 その3

yongjugol_40_9

帰りのバス時刻表

yongjugol_40_10

月籠駅の上下線時刻表

yongjugol_40_11

※2012年7月現在
ここのアガシは、意外と可愛かったりする。置屋で遊ぶなら、今のところヨンジュコルが一番のオススメです!

ソーシャルボタン

2 件のコメント

  • 昨日訪れてきました。エリア店舗数はかなりのものでしたが、営業中は3割程度。
    午後8時時点。周辺に駐車場が多いので、自家用車で来るお客が多いのが特徴でしょうか?この時間から営業準備を始めるアガシもちらほら見かけました。だいたい他と同じように7万ウォンが相場のようです。
    帰りがけに気付いたのですが、ソウル駅前バスターミナルからバスでこのエリアまで一本でくることができます。ソウル駅からだとスムーズに来て1時間20分。運転間隔は10分後とです。
    このルートだとよほどのことがない限り座席に座って行けます。
    ただ降車場所は運転手に教えてもらうのが一番かと。万が一終点まで乗り過ごしても15分ほどで終点なので折り返せば。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です